【東京】No.1経営塾 集客売上の悩みスッキリ解決!新橋5分

トップ > ブログ > ◆『官僚主義』と中小企業 ★6月・福一古川隆社長講演 東京西村発

◆『官僚主義』と中小企業 ★6月・福一古川隆社長講演 東京西村発

2016/03/03

カテゴリーブログ

◆『官僚主義』 ★福一古川隆社長6月講演 東京西村発
———————————————————————
竹田ランチェスター系・講演会 東京最多開催!
4年で18回開催834名様が参加!

★官僚主義と結果を早く出す社長の特徴
★現在5名様!福一不動産・古川隆社長講演 6月銀座

No.1経営塾・西村謙二
———————————————————————
★官僚主義と結果を早く出す社長の特徴

 
 
おはようございます!
 
 
東京の代理店・No.1経営塾の西村です。
小さな会社やお店でも『集客』がうまくいって
No.1になる戦略を教えています。
 
 
ところで、この原稿を書いているのは
3月3日の木曜です。
 
 
今日は、新橋で超大手企業で『7つの習慣』を教え
その後、経営相談をします。
 
 
◆経営相談の方は、年間で100件くらいやります。
 
 
今晩は、ランチェスターを学ばれて『7年で30億』に
届く社長との経営相談です。
 
 
そこで、わかったことがあります。
それは『成果を出される社長の特徴』です。
 
 
特に、『早く成果を出す』社長の特徴です。
 
 
と言っても、全部網羅しているわけではありません!(笑)
しかし、肌で感じる特徴があります。
 
 
●その一つが、『支払い』が早いということです!
 
 
これは、竹田先生も同じですよね。
請求書が来たらすぐ払うというタイプの方です。
 
 
もう、経理がびっくりするくらい早い方もおられます!(笑)
 
 
ただ、これをやれば『成果が早く出る』というので
なく、特徴としてそんな傾向があるわけです。
 
 
●それ以外にもあるのです!
 
 
これは、最近つくづく感じていることです。
それは『ダイレクト・コンタクト』です。
 
 
直接、お客様に接する社長です。
 
 
と言っても、すべてのお客様にではありません。
重要な顧客に対してです。
 
 
●また、競合に対してでもそうです。
 
 
近くに、新しい競合店ができたら、『スグ』
行かれます!
 
 
これも、早いですよ~!(笑)
 
 
●誤解しないでいただきたいのですが
 
 
これ、いつも『ダイレクト・コンタクト』しないと
いけないということではありません。
 
 
・ハガキ
・FAX
・メール
・LINE等のSNSでコンタクトすることも大事です。
(これを『有効コンタクト』といいます。)
 
●でも、絶対に『ダイレクト・コンタクト』が必須です。
 
 
一番の理由は『情報収集』です。
これは、直接見ないとわからないからです。
 
 
竹田先生の教材にこんな言葉があります!
 
 
「自らの足を使って情報を集めない人
それを、官僚という」(レーニン)
 
 
小さな会社やお店の社長が官僚になると
絶対にうまくいきません!
 
 
●ちなみに『大企業病』って言う言葉がありますよね。
 
 
これは、英語の『ビューロクラシズム』の翻訳と
言われています。
 
 
別の翻訳では『官僚主義』
 
 
つまり、小さな会社やお店が情報を集めなくなって
官僚主義になると『大企業病』になって経営がうまく
いかないくなります。
 
 
また、こういう会社はやたらとお役所仕事になります。
 
 
面倒な手続きばかりや自分の都合ばかりを主張する
会社やお店になります。
 
 
これも業績を落とす原因ですよね。
 
 
●反対に『出来る社長』、必要な情報を集めます。
 
 
当然、従業員にもさせますが、自分でもやります。
『一次情報』を集めるわけです。
 
 
ちなみに、『一次情報』とは、直接入ってくる情報です。
『二次情報』はその部下やスタッフからの情報です。
 
 
『三次情報』は、その部下の部下からの情報です。
 
 
●階層が一つ増えるたびに、二乗で情報が劣化します!(笑)
 
 
もう『三次情報』はゴミです!(爆)
 
 
と言っても、幹部や従業員に情報を集めてもらうことは
大事です。
 
 
でも、大事な決定時には社長は自ら集めます。
 
 
それも『お客様から』集めるわけです。
 
 
●「そんなの当たり前!」とおっしゃる方もいるでしょう!
 
 
でも、ここからが大事です。
それが、どんなに大事か知っているかが問題ではありません。
 
 
それを『どうやるか?』が問題です。
 
 
これが面白いのですが、そんなにその大切さが
大事だと思っていても、やらない人はやられません。
 
 
『やれない』といったほうが正確かもしれません。
 
 
●本当に見事に出来ません!
 
 
講習会やセミナーには行くのですが、
『お客様』のところには行かないのです!
 
 
どうしてか????
 
 
その原因を調べて、出来るようにお手伝いをして
おります!(笑)
 
 
でも、間違いなく言えることは『成果を早く出す
社長はお客様のところに行って』情報を集めます。
 
 
だから、一倉定先生はこうおっしゃいました!
 
 
(ちなみに、この方は日本で最初の社長専門の
凄腕コンサルタントと言われた方です。)
 
 
「社長はお客様のところに行け!」
「穴熊社長は会社をつぶす!」
 
 
(穴熊社長とは、
会社にこもってお客様のところに行かない社長の
ことです。)
 
 
●私も年間100相談の一次情報で、これがわかりました!
 
 
東京の代理店・No.1経営塾の西村でした。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経営講演会・戦略社長大学のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第19回は、福一不動産・古川隆社長です。

 
やることをやれば、売上が自動的に上がる
必勝の営業法則『5カウントの法則』®
 
 
その最新情報も東京で初公開していただきます!

 
現在5名様のお申し込みです!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆主催は、東京・No.1経営塾・西村謙二です。

セミナー激戦区東京で14年!
http://no1keiei.jp/

●集客の悩みスッキリ解決!

3ヶ月単位の経営塾 No.1経営塾 
3月見学会(無料) http://no1keiei.jp/?p=256
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
 
 
ここまで、ご覧いただきありがとうございました。