【東京】No.1経営塾 集客売上の悩みスッキリ解決!新橋5分

トップ > 分かりやすい!成功する中小企業の人材育成

分かりやすい!成功する中小企業の人材育成

人材育成は他社よりも2歩も3歩も先を行く戦略です!

 

 

『企業は人なり!』と言われるように、人材育成はとても必要な戦略です。


しかし、人材育成は手間と労力が必要で情熱とノウハウがいります。しかし、やっていると累積的に成果(積み重ね効果)が出始めます。また、人材育成は直接目に見えないので他の会社に目立たないわけです。

 

目立ったとしても「あそこま元々いい人材が集まっているんだ!」と本気にしません。

 

気づいたところで、手間と労力がかかるので競合他社が同じことをやっても2年も3年もかかります。そうすると、こちらはその先を行くことが出来るので『人材育成は2歩も3歩も先を行く戦略』になります。

 

他のホテルがマネをしてもスグに追いつけません!人は急に育たないからです!追いついたとしても当ホテルは2歩も3歩も先を行っています!       某超有名ホテルの統括マネージャーの言葉

 

人材育成で他社の2歩も3歩もいくやり方とは?


いくつかのポイントを抑えると人材育成が楽しくなります!

 

人が変わり、仕事のやり方が変わると、成果も変わり、楽しくなるわけです!

 

これはお客様の声です!

 

◆これまで人を育てるのは難しいものだと思っていましたが、最近は確実に育つと実感しています。やって変わる人間もいますし、当然変わらない社員もいます。でも、どこに力を入れればいいのかが分かり、最近はやりがいさえ感じてきました。   

                          従業員500名を目指す建設業界社長

 

◆当初西村先生にお願いする際の「職員へ経営感覚を持ってもらう」という目的は徐々にではありますが、浸透してきていると思います。        151病床を抱える病院事務局長

 

◆これまで幹部社員(店長)の随分気を使っていました。外部の有名な幹部社員用セミナーに行かせたり、講師の先生やコンサルタントの方に着ていただきましたがほとんど変わりませんでした。しかし、学んだことで頭を切り替えてやってみると全く違う成果がでました。昔はぶんなぐってやりたいと思っていた彼らを最近はハグできるようになりました!(笑)  

                   テレビにもたびたび紹介される飲食店グループのオーナー

 

人材育成が大きく変わる7つのポイント

・最初にブレーキを外す 人や組織の中にあるブレーキとは?
・人材育成のメリットとデメリット

・意外に知られてない大手企業と中小企業の人材育成の違い

・では、何を教えるか?作業員からビジネスマンへの転換とは?

・人材育成で成果を上げる方法 20倍30倍成果が変わってきます!

・人は変わるのは難しい!ならばどうするか?

・人づくりは社員と社長の自己実現

 

これらを分かりやすく7日間で簡単に読めるようにメルマガセミナーを用意しています。
(少々お待ちください)

 

今スグ知りたい、悩みを聞いて欲しい方はHP工事期間につき、特別に紹介します!

 

成功する中小企業の人材育成のお問い合わせ メールでご連絡下さい